大人になってから知った家族の秘密

66 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2018/06/14(木) 07:16:30
俺は産みの親に生後1週間〜3週間で捨てられ、施設に引き取られた子供だった。

小学5年の時、夫婦が施設に来た。
夫婦は『将来の夢はある?』と聞いて来たので、「ちゃんと生きたい」と答えた。
3ヶ月くらい経ってその夫婦の養子になると決まった。

里親の両親は『ようこそ』と言って俺を迎えた。

その後、中学〜高校〜大学と進学し就職し、女性と付き合い、結婚して長女を授かった。

長女が生まれた日、両親が今まで見たことない程泣いて喜んで興奮してくれた。

それまで引き取ってくれた夫婦はとても合理的で感情に左右されない人なんだという印象があったが、それは表面的な現れで、根っこは情深く涙もろいとわかった。
引き取ってもらってから24年。
生まれて初めて『自分の存在と経緯を全身全霊真剣に受け止めてくれる人が居る』ということを全身全魂で感じた。

先月、母が亡くなった。
自分が荒れた時に『絶対に無粋な思考/言動はするな』と言った母。

貴女は紛れもなく母でした。
ありがとうございました。
最後まで父の末を案じていた貴女の思いを私は守ります。


19KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)