今までにあった最大の修羅場

178 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2014/12/04(木) 11:25:34
お隣さんの修羅場。オラ、わくわくしてきたぞ。

昨日買い物から帰ったら、マンションのエントランスでお隣さんと遭遇。お隣さんご夫婦と息子さんと、女性が一人。
ウチ「こんにちは〜」お隣さん「こんにちは、あ、これウチの息子なんです」「はじめまして、お世話になっております。」ウチ「いえいえこちらこそとてもお世話になってて」
こんな感じで挨拶した時に女性と目が合った。

息子「あれ、○○先輩のお母さんだ(Aさん)こんにちは」

その女性、息子の部活の先輩のお母さんでした。しかもPTA副会長。
「○○くん、どういう意味かおばちゃんに教えてもらえるかしら・・・?」「うん、僕の部活の○○先輩のお母さんです。」
「○○さん、本当・・・?」「・・・はい。PTA役員の方なので間違えじゃないです・・・。」

「馬っっ鹿じゃないの!こういうときは黙ってるのがフツーでしょ!」と遠吠えを吐いて逃げるAさん。早かった・・・。

息子さんの婚約者として連れてきたんだって。
しばしの沈黙の後に、事情が事情で家を知りたい、との事だったので教えました。Aさん家、ご主人一家がそこそこ大きい自営やってて有名。
駅2つぐらい(って言っても都会の2つなので距離はお察し)離れてるけど、なんでこんなご近所でやるのかなぁ。

ちなみに私は、Aさんの天敵のBさんの友人という理由のみで彼女からとても嫌われていました。
その嫌いな人間に知られたのも、嫌いな人間が天敵の友人っていうのも、今彼女の修羅場なんだろうなあ。Bさんには言わないけど。



130KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)