今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験

404 :403:2021/01/28(木) 22:36:08
従兄には小学校時代から仲がいい親友がいて、
その親友が大学に行ってからあまり会わなくなったのだが、就職してから再会。
イケメンで一流大学を卒業し、一流企業に就職した高スペックな男に、
従妹が惚れこんだらしい。
従兄自身も予想外だったが、
これでいいんだ、と嫉妬しながらも従妹に恋人ができたことを喜んでいた。

従兄自身も婚活して、美人の女性と知り合えた。
やがて従兄も、従妹も婚約。
4人で会うこともあって、それぞれの親にまで会って、
2組同時に結婚式挙げるような話まで持ち上がっていたらしい。
4人が揃った写真が送られてきて、みんな幸せになるだろうな、と俺も思っていた。

しかしとんでもない波乱が。
ある日の夜、従妹が泣きながら家にやってきた。
俺が何があったか聞いてもおびえていて答えない。
母が、落ち着かせて聞いてみたら、
従兄にレ〇プされたと。
信じられなかったが、
翌日詳しい話が聞けた。

事の発端は、
従兄の婚約者と、従妹の婚約者で駆け落ちしたこと。
それを知った従兄が、
ショックのあまりか豹変してしまって、
今まで一滴も飲んだことのない酒をあおった挙句、
実の妹を襲った。

俺はすぐに従兄に会いに行った。
家の中が明らかに暴れた跡だらけ。
完全に狂ってしまっていた従兄は、話をしても全く聞かず、
言ってきた言葉が、
「俺と妹でくっつけばいいんだよ。俺は妹しかいないし、妹も俺しかいねえ」
「あいつなんで逃げたんだろうな、昔はあいつから誘ってきたのに」
「兄でもいいと言ったあいつが簡単に恋人見つけて、
 それじゃいかんと思っていた俺が、恋人探すのに相当苦労したんだぞ、
 世の中理不尽だよなあ」
「両親が失踪してたのはな、両方浮気してやがった。
 ショック受けると思ってあいつには黙っていた。
 それくらい妹を大事にしていたのに、あいつまで裏切りやがって」


176KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)