レス数が950を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。

□□□チラシの裏□□□ 2枚目

1 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2015/02/08(日) 06:48:24
チラシの裏に書き殴るしかない。

951 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2017/03/17(金) 16:01:10
30年くらい前、キティちゃんの顔の形の蒸しケーキが、当時3歳の私にとって最高級のおやつだった。
プレーンとチョコとイチゴ味が売られてたけど、私はもっぱらイチゴ一筋。
確か、ミックス粉と水か牛乳混ぜて、レンチンして作れた。
お菓子作りと食べることの両方が、一度にできるのも好きだった。
あの味と匂いと食感は今でも覚えてるけど、どこのメーカーか全然覚えてない。
今でも時々、食べたくなるんだ。

952 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2017/03/22(水) 11:59:37
私も好きだった!調べてみたら
「ニップン(日本製粉) ハローキティレンジケーキミックス」
って名前みたい。
もう販売しないらしいのが残念。

953 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2017/03/22(水) 19:45:45
赤の他人の卵子と、自分の旦那の精子で子供産む人の神経が分からん。
自分の子供でもないのに、そこまでして子供産みたいもんかね。
産まれてくる子のことを考えたことあるんだろうか。
超高齢出産する人の神経も分からん。
マイナーな女優が46歳で出産って、ヘタしたら孫いる年齢だよね。
医学の進歩はすごいけど、なんか医者がやりたい放題やってる感じが気持ち悪い。

954 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2017/03/22(水) 21:10:07
>>953
その話題でAIDを思い出し、いつから実施されているのかなと調べてみたら、1948年なのね
70年弱もの歴史がある
翌年にはじめてAIDによる子が誕生しているから、その人は存命ならもう67、8歳
孫や、場合によってはひ孫がいてもおかしくない年齢なんだね

955 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2017/03/28(火) 11:10:09
>>953
自分も思った。ちょっと前の新聞に載ってたけど、
それで妊娠した人が日本初の出産をしたらしいね。
でもまだ法整備が進んでないから、早く法律を!とか
言ってるけど、なんなのそのやったもん勝ちは、と
思った。
あとから法律作らせて、それが遺伝上の母を母とする、
なんてなったらその人たち発狂しそう。

956 :sage:2017/03/28(火) 17:17:07
ずーっと心に残ってる話。長いといわれたので分けます。

俺が大学生だったもう20年以上前だけど、実家はマンションで、一階上のフロアにいた男の子のこと。
生まれたころから知っている子で、その両親は気さくで挨拶もちゃんとしてくれるし、
何よりその父親がとてもいい人で、マンション前で会うとよく話しかけてくれてた。
お母さんは、気の強そうな人だったけどとても美人でちょっと憧れていた。
その男の子も明るいいい子で、会うと挨拶してくれたし、元気な子だった。

ある日、バイトから帰ってきたもう夜11時は過ぎていたと思うが、
マンションのエントランスに男の子が一人で立ってた。
鍵がなくて入れないにしても、こんな時間に何してんだ?と思ったから
一緒に入ってその子の家の前まで送り、インターフォンを鳴らした。
で、母親が出たんだが男の子がエントランスにいたことを伝えた。
すると、扉がスーッと開き、母親の腕だけでできて男の子をつかんで引き入れ、そのままバタンと扉が閉まった。
さすがに戸惑ったが、喧嘩でもしてたんだろうかなと思ってそのまま家に帰った。

それ以来バイトから帰ると、たまに男の子がエントランスにいるのを見かけた。
見つけたときは一緒にその子の家まで送ったが、今考えると管理人さんとかも気を付けていたのかなと思う。



957 :sage:2017/03/28(火) 17:18:10
↑の続きです。

何回かそんな事があった後、夜中にインターホンが鳴った。扉を開けるとその男の子だった。
なんだか疲れた顔をしていたので、また両親が喧嘩したのかなと思ったが、「どうした?」と聞くと、

「仲直りさせるにはどうすればいい?」

そう言って泣き出した。両親のことを言ってるのだと思ったが、正直、どう答えていいかわからなかった。
何も答えることが出来なかったので、

「一緒に家まで行こう。」

そう言って、その男の子をまた玄関まで送り、インターホンを鳴らした。
その時も母親が出て、今回はちゃんと応対してくれた。
いつもはキリッととした感じの人だったが、その時は相当やつれてた。
「申し訳ございません。」と今まで敬語なんて俺に使ったことなかったのに、
そう言って男の子を引き取って扉を閉められた。

それからその家族は引っ越してしまい、会うのはそれが最後になった。

俺も家族を持ち、今じゃ娘が一人いる。で、なんでこんなことを書いているかというと、今朝方ハデに妻と言い争いをして、家を出てきたからだ。
自営業なのだが事務所に来て、一人で落ち着いてみると妻に申し訳ないという気持ちもさることながら、その場にいた娘に悲しい気持ちにさせてしまったことに後悔している。
妻とは仲良くやっているが、些細なことで喧嘩をしてしまった。その時の娘に悲しい気持ちにさせてしまったことを思い返すとかなり堪える。
前にもこういうことがあったが、その度にあの男の子の事を思い出す。
今でも、どうやったら仲直りさせることが出来たのか?20年経った今も答えは分からない。

でもおっさんになってひとつわかるのは、悪いと思ったらどんなにバツが悪くても素直に謝ることだと思う。
なので今から家に帰るが、妻とそして娘にしっかり謝りたい。

妻にはフレンチ、娘はファッションにハマってるので、週末は気合い入れて家族サービスになりそうです。

335KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)