(-д-)本当にあったずうずうしい話

94 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2017/03/30(木) 10:19:37
子どもにグリーン車体験させようと、東海道線のグリーン車の切符の買い方を教え、グリーン車では静かに過ごす事を教え、席についた。
自由席の普通車輌はまあまあ混んでいたが、グリーン車はかなり空いていた。

すると私達の前の席にスーツ姿の営業風の女性が2人乗り込んで来た。
2人は先輩・後輩らしい。
後輩「え?ここって、入っちゃって大丈夫ですか?」
先輩「大丈夫よぉ。切符の確認なんて滅多に来ないから。私なんて、いつもこうやって座って行くわよ。要領よくやっていかなきゃ。」
後輩「はあ」

どうやらグリーン車料金を払わず乗り込んでいるらしい。

会話を聞いていた息子が小さな声で
「え?いいの?」と心配そうに言うので、私も小さな声で「あれはズルしてるんだよ、ダメなのにね」とコソッと会話した。

すると、そのタイミングで乗務員さんがチェックしにやって来た。
これはいつもの事で当たり前なのに、先輩は何を勘違いしていたんだろう。

女性達がアワアワしてたら乗務員さんは冷静に
「このままお掛けになる場合は○○円お支払い下さい。ご乗車後は料金が割り増しになります。」と説明し
女性達は仕方なく割り増し料金を支払っていた。
先輩後輩は、そのまま会話が無くなり無言だった。

息子には、目の前で不正が正される瞬間を見せる事が出来、勉強になったかと思うけど
この後、この先輩後輩関係はどうなるだろうかと、ちょっと気になる。

29KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)